CM

カップヌードルCMの雪国ダンスがリアルの理由はすごいダンサーと撮影秘話にあった


雪国でダンスしているカップヌードルのCMはリアルで踊っている?
それとも加工やCG??

カップヌードルの新CM「寒い日はとくにうまい篇」のダンスが話題です。

カップヌードルのCMは毎回なんか変で気になるんですが、今回も裏切らず変で気になります。

今流れているCMは、雪の中で小刻みに揺れるダンスをする田舎の中学生たち。

このダンスの動きが絶妙で、見た人はダンスがリアルなのか加工なのかが気になって、ついつい見入ってしまうようです。

気になる雪国ダンスがリアルか加工かを検証してみたところ、加工ではないと分かる3つの理由が見つかりました!

カップヌードルCMのダンスはリアル!

いきなり結論から述べますと・・・加工なしでリアル!

どうしてリアルと言えるのか下で述べていきたいと思います。

▼その前に、カップヌードルCM「寒い日はとくにうまい篇」をおさらい▼

小刻みな横揺れ!
雪国のシチュエーションなのに音楽が南国っぽいギャップもツボですよね。

寒い環境でもカップヌードルを食べたら温まるといったイメージでしょうか!

カップヌードルCMには元ネタとなる動画があった!

日清カップヌードルのCM「寒い日はとくにうまい篇」のダンスには元ネタとなる動画があります。

人の配置が一緒で、カップヌードルのCMではほうきがスコップに変わりました!

音楽も似ている!!

カップヌードルのCMはこの動画をオマージュしていますね!

カップヌードルCMのダンスがリアルと分かる理由

この日清カップヌードルのCMのダンスがリアルなのか加工なのか?
CMを見た人はここが気になるようです!

答えはリアルです!
加工なしで踊ったままが映像として流れています。

それではダンスがリアルだと分かる理由を見ていきたいと思います。

ダンスがリアルな理由①下段の女子の手元に注目!

カップヌードル雪国編女子画像:YouTubeより

画像の赤い枠の子に注目して動画を見てください。

スコップを逆手に持ち替えてからが注目ポイント!

横に刻みながら・・・スコップを持つ手がちょっと動いています。

ここでリアルに踊っていることが分かります。

ダンスがリアルな理由②CMの学生はすごいダンサーを起用

カップヌードルの新CM「寒い日はとくにうまい篇」に出ている学生たちは、よくいる田舎の子に見えます。

キレのあるダンスに反して、学生の雰囲気は素朴でほっこりします。

実はこの学生の中にすごいダンサーが潜んでいました。

日清カップヌードル男子画像:YouTubeより

右上の赤枠の子がトウキョウダンスドリーマーに出演するYUTAくんです。

YUTAくんのインスタにカップヌードルのCM出演についての投稿があります。

・・・ということは!
他の子についてもダンスの技術が高いダンサーの子という可能性が大です!

加工ならダンサーを起用する必要がないです。
なので!リアルで踊っていると言えるでしょう。

ダンス素人のわたしには加工に見えるダンスですが、すごいダンサーならやりこなしてしまうんでしょうね~。

ダンスがリアルな理由③撮影秘話で総テイク数39の苦労!

カップヌードルの新CM「寒い日はとくにうまい篇」のダンスについて言われいること

  • リアル
  • 加工
  • 逆再生
  • CG

・・・と、見る人がダンスが本物なのか疑ってしまうようなダンスです。

リアルと分かる理由に撮影が総テイク数39にも及んだという秘話があります。

「今日はどんな撮影をしてきたの?」帰宅すると、息子のCM初出演を喜ぶ母が目を輝かせながら聞いてきた。一心不乱に体を揺らし続けた。総テイク数39、小刻みに体を揺らし続けた。ただそれだけだった。塾の友達にも、気になる女子にも「今度カップヌードルのCM出るんだ!」って自慢しちゃったけどなんて言おう。母は親戚中に「息子がCMに出ます!」と言いふらして、観賞会をすると大はしゃぎしている。本当はCMが話題になって俳優デビューも、なんて夢見てたんだけど、そうはいかなそうです。そりゃ日清だもんな。仕方ないよな。どんなCMに仕上がったかはわからないけど、僕が少しでもかっこよく写っているよう願うばかりです。

出典:日清カップヌードル公式HPより

「一心不乱に体を揺らし続けた」
それがどれだけ難しいことか!!

総テイク数39というのが苦労を物語っていますね。

何度も撮り直していることからリアルだと言えます!

撮影秘話の文中で、出演者の「僕」はCM出演を自慢してしまったことを心配しているようですが・・

おもしろいCMに仕上がって、話題にもなっているのでお母さまも親戚の方も喜んでると思います!

もしかしたら何年後かに俳優デビューして、「実はカップヌードルのあの子だった」なんてこともあるかもしれませんね!

まとめ

今回は日清カップヌードルのCM「寒い日はとくにうまい篇」のダンスがリアルなのか加工なのかについて調べてみました!

加工ではなくリアルで踊っていると分かる3つの理由が分かりました。

  • 緑のコートの女の子の動きでリアルで踊っていると分かる
  • 出演者のダンスの実力でリアルで踊っていると分かる
  • 撮影が総テイク数39という撮り直しの多さでリアルで踊っていると分かる。

毎回おもしろいCMを出してくる日清。
人を惹きつける作品の土台には努力があることが分かりました!

この中から将来すごいダンサーや俳優が出てくるかもしれませんね!
今度、寒い日にカップヌードルを食べてみようと思います♪